2013年5月12日日曜日

初めての遠出(ジムニー 6、7日目)

GWはインフルエンザでどこにも行けなかったので、少しばかり遠出をしてきた。行き先は上諏訪温泉の某老舗旅館。寄り道しなければ片道200kmと手頃な距離だ。

8時半頃自宅を出て、伊勢湾岸道へ。豊田松平ICまで高速道路を利用して、豊田市内を通過する。この先はひたすら国道153号線を飯田まで走る。アップダウンの多い道路だが、ジムニーは軽快に走る。元善光寺に寄ったり、途中の駅に寄り道しながら、伊那谷を北上する。まだ桜が咲いていて、春の訪れが遅かったことを感じさせる。辰野から諏訪湖南岸へ直接抜ける峠越えのルートを走ってみた。

あまり寄り道をしなかったので、午後3時前に旅館についてしまった。夕食までかなり時間があるので、上諏訪駅まで散策。


さらに足を伸ばして、教念寺というお寺に寄ってみる。



2日目は朝から雨模様だ。諏訪湖の北岸を半周して辰野へ。昨日のルートを避けながら伊那谷を南下する。雨は降っているが、急いで帰る必要もないので、阿南町、天龍村、旧富山村と遠回りして帰る。

帰り道を遠回りしたので、往復で525kmとなり、燃料計は1/4まで下がった。近所のガソリンスタンドで給油したところ、ちょうど30L入った。単純計算で燃費は17.5km/Lとなる。登り坂も多かったし、エアコンもフロントガラスの曇り取りに使った。それでもこの数値なら上等だと思う。そして意外だったのは、燃料計が正確なこと。前回、1/2より少し上で18.5L入り、今回は1/4で30L入った。燃料タンク容量は40Lだから残り10Lはガス欠ランプのレベルだと思うが、ちゃんと1/4を示している。逆にまだ残っていると思って、ガス欠にならないよう注意しなくてはならない。

そしてもう一つ意外だったのは、シートの出来が良いこと。スライドとノッチ式のリクライニングがあるだけの何の変哲もないシートだが、腰がずれることもなく、収まりの良いシートだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿