2018年7月6日金曜日

Postcard from Cabo Verde

Cabo Verde
久しぶりのNewがカーボベルデから届いた。北京の友人の、その友人が送ってくれたものだ。サント・アンタン島のカードにセザリア・エヴォラの切手を貼ってくれた。

Cabo Verde
消印は25日になっているので、2週間ほどで届いている。アフリカの離島から、どこを通って日本に送られてきたのだろうか。

2018年6月22日金曜日

Postcrossing 4400枚

Malaysia
送る方から遅れること2日、3枚のカードが届いて4400枚を達成した。登録上4400枚目となったのは、マレーシアから届いたペナン島の極楽寺(Kek Lok Si Temple)のカード。

この100枚ではNewはなく、通算77ヶ国で変化なし。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続く。

2018年6月20日水曜日

Postcrossing 4400枚

4300枚達成から3週間、送る方が4400枚を達成した。記念すべき4400枚目のカードはロシア宛で、所要16日で届いている。ロシア宛の平均所要日数は28日なので、平均よりかなり早い。この100枚ではNewはなく、通算88ヶ国で変化なし。4100枚以来増えていない。

平均して早い国はスリランカの5日、英国、ニュージーランドの8日、スイス、ノルウェイの9日と続く。一方遅い方はメキシコの52日、チリの50日、南アフリカの36日、カザフスタンの34日と続く。枚数の多い国Best5は、ドイツ、米国、ロシア、オランダ、台湾で前回から変化なし。

2018年5月31日木曜日

Postcrossing 4300枚

U.S.A.
5月も最終日の今日、5枚のカードが届いて4300枚を達成した。登録上4300枚目となったのは、米国から届いたこのカード。

この100枚ではNewはなく、通算77ヶ国で変化なし。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続く。

2018年5月29日火曜日

Postcrossing 4300枚

夜中のうちに6枚のカードが相手に届き、4300枚を達成した。記念すべき4300枚目のカードはフィンランド宛で、所要わずか6日で届いている。フィンランド宛の平均所要日数は10日なので、平均よりもかなり早い。この100枚ではNewはなく、通算88ヶ国で変化なし。

平均して早い国はスリランカの5日、英国、ニュージーランドの8日、スイス、ノルウェイの9日と続く。一方遅い方はメキシコの52日、チリの50日、南アフリカの36日、カザフスタンの34日と続く。枚数の多い国Best5は、ドイツ、米国、ロシア、オランダ、台湾で前回から変化なし。この記録は、これからも順位が変わるようなことはまずないだろう。

2018年5月26日土曜日

LAMY safari all black Special Edition

LAMY safari all black Special Edition
今年もsafariの限定色がやってきた。今年の色はall black。定番カラーには、シャイニーブラックとただのブラックがあるが、今作はつや消しのブラック。

LAMY safari all black Special Edition
国内でブラックとして売られている色は、ブラックではなく濃いグレーだ。そのためか本国ではumbraと称している。また、シャイニーブラックにはクロームのクリップとペン先がついている。今作はall blackの名の通り、黒クリップに黒ペン先だ。

2018年5月7日月曜日

Postcrossing 4200枚

Finland
連休明けの月曜日、20枚ものカードが届き、一気に4200枚を達成した。登録上4200枚目となったのはフィンランドから届いたSLのカード。

Finland
フィンランド国鉄(VR)のInterCityと運転士(車掌か?)の切手を貼ってくれた。

この100枚ではNewはなく、通算77ヶ国で変化なし。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続く。