2017年11月22日水曜日

Postcrossing 3600枚

受け取る方から遅れること2日、送る方も3600枚を達成した。記念すべき3600枚目のカードはニュージーランド宛で、所要13日で届いている。ニュージーランド宛の平均所要日数は7日なので、2倍近くかかっている。この100枚ではNewはなく、通算85ヶ国で変化なし。

 平均して早い国はスリランカの5日、英国、ニュージーランドの7日、スイスの8日、ノルウェイの9日と続く。一方遅い方はチリの53日、メキシコの40日、カザフスタンの34日、南アフリカの33日、中国の30日と続く。枚数の多い国Best5は、ドイツ、米国、ロシア、オランダ、台湾で前回から変化なし。

2017年11月20日月曜日

Postcrossing 3600枚

Latvia
週の初め、4枚のカードが届き受け取るほうが3600枚を達成した。登録上3600枚目となったのはラトビアから届いたこのカード。

この100枚ではルクセンブルクが増えて、通算71ヶ国となった。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続き、これも変化なし。

2017年11月14日火曜日

Postcard from Luxembourg

Luxembourg
1ヶ月ぶりのNewがルクセンブルクから届いた。"CITY SKYLINER"と題したカードにはタワーが描かれている。遊園地のアトラクションのような移動式タワーのように見える。


切手は、この切手以外に2枚も貼ってくれたが、消印がないので実際の所要日数はわからない。公式には69日となったが、ヨーロッパから2ヶ月以上もかかるとは思えない。
(通算3583枚、71ヶ国)

2017年10月28日土曜日

Postcrossing 3500枚

China
送る方から一日遅れで、受け取る方も3500枚を達成した。記念すべき3500枚目のカードは、中国から届いた上海の夜景。延安高架夜景とキャプションにある。

この100枚ではNewはなく、通算70ヶ国で変化なし。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続き、これも変化なし。

2017年10月27日金曜日

Postcrossing 3500枚

昨夜のうちに送る方が3500枚を達成した。記念すべき3500枚目のカードはロシア宛で、所要18日で届いている。ロシア宛ての平均所要日数は27日なので、平均よりも一週間以上早い。この100枚ではNewはなく、通算85ヶ国で変化なし。

平均して早い国はスリランカの5日、ニュージーランドの6日、英国の7日、スイスの8日、ノルウェイの9日と続く。一方遅い方はチリの53日、メキシコの40日、カザフスタンの34日、南アフリカの32日、中国の30日と続く。メキシコ宛ての3枚目のカードが相手に届き、40日のワースト2位に躍り出た。メキシコもチリ同様、届くのが遅いだけで、行方不明などは発生していない。枚数の多い国Best5は、ドイツ、米国、ロシア、オランダ、台湾で前回から変化なし。

2017年9月27日水曜日

Postcrossing 3400枚

受け取る方に遅れること2日、送る方も3400枚を達成した。記念すべきカードは国内宛で、所要2日で届いている。国内宛ての平均所要日数は3日だけれど、翌々日は一般的な所要日数だ。この100枚ではNewはなく、通算85ヶ国で変化なし。

平均して早い国はスリランカの5日、ニュージーランドの6日、英国の7日、スイスの8日、ノルウェイの9日と続く。一方遅い方はチリの53日、カザフスタンの34日、南アフリカの32日、中国の30日と続く。チリ宛ての3枚目のカードが相手に届き、53日の最遅記録でワースト1位に躍り出た。今のところ届くのが遅いだけで、行方不明などは発生していない。枚数の多い国Best5は、ドイツ、米国、ロシア、オランダ、台湾で前回から変化なし。

2017年9月25日月曜日

Postcrossing 3400枚

U.S.A.
土日月の3日分、14枚のカードが届いて3400枚を達成した。登録上3400枚目となったのは、米国から届いたこのカード。ポートランドのbublington Bridgeを描いたイラストカード。

この100枚では22日に届いた北マリアナ諸島が増えて、通算70ヶ国となった。枚数の多い国Best5はドイツ、米国、ロシア、中国、台湾。このあと、オランダ、フィンランド、ベラルーシと続く。オランダからは2枚しかなかったが台湾からは9枚もあり、台湾が5位に躍進した。上位の8ヶ国が100枚以上となっている。