2012年8月30日木曜日

PILOTのシャープ芯


今年も韓国で目新しいもの(怪しげなもの?)を手に入れてきた。これは大邱の教保文庫で手に入れたPILOTのシャープ芯。12本入り800ウォンで、韓国製と比べると少し割高な値段がついている。



ロゴマークを見ると日本のパイロットの製品のようにも見えるが、すべてハングル表記で、KSマーク(韓国のJISマーク)までついている。

しかしこのデザイン、どこかに似ていると思ったら、、、、


まるっきりパクリだ。



仕上げの悪さは本家とは似ても似つかぬが。


およそ日本のパイロットがこんなパクリ製品を海外で売っているとは思えない。(思いたくない。)もしかしたら、韓国パイロットが独自に出している商品かもしれない。いずれにしても怪しいことには変わりはない。

0 件のコメント:

コメントを投稿