2015年12月23日水曜日

Postcrossing 1600枚

受領から遅れること4日で、送る方も1600枚を達成した。記念すべき1600枚目のカードはカナダ宛で16日を要した。カナダ宛の平均は14日だから、平均的な日数だ。この100枚ではNewはなく、通算69ヶ国で変化はなし。

平均して早い国はニュージーランドの6日、英国、スイス、ラトビア、エストニアの7日、ノルウェイの8日と続く。遅い方も中国の27日、ロシア、南アフリカの25日、ブラジルの24日と続く。中国宛などは27日で届けばまだ良い方だ。今も期限切れ間近のカードがある。アドレスを英文で書いても届くときは届くし、漢字で書いても届かないこともよくある。都会でも届かないことはあるし、地方都市でも届くときは届く。運次第、ということになりそうだ。

2015年12月19日土曜日

Postcrossing 1600枚

12月も残り12日、新しい年を目前に控えた今日、1600枚目のカードを受領した。3枚受領したなかの1600枚目はインドから。10日に送っているので、わずか9日で到着している。
先々月の1500枚から53日を要し、前回、前々回より少し遅くなった。今回はマルタが増えて、通算59ヶ国となった。枚数の多い国Best5はドイツ、ロシア、米国、オランダ、フィンランドで変化なし。上位5ヶ国だけで855枚あり、受け取ったカードの過半数を占めている。また、受け取った枚数が100枚を超えるのも、これら上位5ヶ国のみとなっている。
6位は中国の91枚、7位には台湾の90枚と続く。

2015年12月1日火曜日

12月

いよいよ今日から12月。泣いても笑ってもあと1ヶ月で今年もお終い。ならば笑って過ごすのが一番だ。今のところ、今年も無事に過ごせそう。だから感謝を忘れず、油断することなく新年を迎えたい。

2015年11月19日木曜日

77777km


仕事グルマのオドメーターが77777kmになった。新車で買って、ちょうど5年、至って好調だ。先代仕事グルマは4年半で達成したので、ペースは少し落ちている。ブレーキパッドは既に交換しているので、サンバーより保ちは悪かったが、それ以外はバッテリーも交換せずに済んでいる。さすがに5年になるので、バッテリーは交換しておいたほうが良さそうだ。

2015年11月7日土曜日

11月

いよいよ11月、と思っていたら既に一週間が経ってしまった。ことしも残り54日、無事に終わって欲しい。好調なpostcrossing、先月は送りが77枚、受け取りは80枚と過去最高を記録し、通算でも1500枚を達成した。カード書きが「仕事」になったらつまらないが、今のところは仕事にならずに済んでいる。

2015年10月29日木曜日

Postcard from Malta

Malta
ほぼ2ヶ月ぶりのNew。今月は地中海に浮かぶマルタから、Vanden Plas Princessを描いた切手のカード。このクルマ、よく見るとルーフの前2/3はハードトップで、後ろの1/3がソフトトップになっている。
通算1507枚目で、59ヶ国目。

2015年10月28日水曜日

Postcrossing 1500枚

昨日の1500枚受領に続いて、送る方も1500枚を達成した。記念すべき1500枚目のカードはフィンランド宛で9日を要した。100枚送るのに42日を要し、今までで最速のペースになった。この100枚では、ウズベキスタンとガーンジー島が増えて、通算69ヶ国になった。

平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの6日、英国、スイス、ラトビア、エストニアの7日、オランダ、ノルウェイの8日と続く。一 方遅い国は中国の27日、ロシアの26日、ブラジル、インド、南アフリカの24日、トルコ、フィリピンの23日と続く。枚数の上位も含め、ベスト、ワーストともに顔ぶれに大きな変化はない。

受け取る方も、スペインから今月69枚目となるカードが届き、月間受領最多枚数の記録を更新した。まだ3日あるので、今月は70枚を超えるのは間違いないと思う。

2015年10月27日火曜日

Postcrossing 1500枚

10月も終わりが近づき、冬がもうそこまで来ている今日、5枚のカードが届き1500枚を達成した。記録の上では中国からのカードが1500枚目となる。100枚受け取るのに46日を要し、前々回と同じ所要日数となった。今回はNewはないので、通算58ヶ国のまま変化なし。枚数の多い国Best5も変化なし。Best5は顔ぶれどころか、順位まで変化はなさそうだ。

2015年9月16日水曜日

Postcrossing 1400枚

一晩のうちに6枚のカードが相手に届き、一気に1400枚を達成した。記念すべき1400枚目のカードはドイツ宛で、ちょうど一週間で届いている。100枚送るのに55日を要し、前回の48日より遅くなったが、8月はバカンスで皆不在になるので、どうしてもカードが滞ってしまう。
通算では67ヶ国で変化はなく、行方不明のカードは60枚になった。行方不明が一番多いのはロシアの8枚でオランダの7枚、中国の6枚と続く。昨年までは遅いけれど優秀だったロシアは、今年になってから急に行方不明が多くなった。
平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの6日、英国、スイス、ラトビア、エストニアの7日、オランダ、ノルウェイの8日と続く。一方遅い国は中国の28日、ロシアの26日、トルコ、ブラジル、インド、南アフリカ、フィリピンの24日、インドネシアの22日と続く。ニュージーランドや英国が早いのは、毎日日本からのフライトがあるから、と納得ができるが、ラトビアとエストニアへどんなルートで郵便物が運ばれるのだろうか。

2015年9月11日金曜日

Postcrossing 1400枚

9月に入り急に秋らしくなってきた今日、2枚のカードが届き1400枚を達成した。記録の上ではロシアからのカードが1400枚目となる。100枚のカードを受け取るのにちょうど50日かかった。この時期はバカンスと重なるので、とても動きが悪くなる。旅先からでもカードは送れるが、受け取りの登録ができないので、travelingのリストは動きがなくなってしまう。今回の100枚ではカザフスタンとメキシコが増えて58ヶ国になった。枚数の多い順ではドイツ、ロシア、米国、オランダ、フィンランドと続く。これは、公式の記録とも一致している。

2015年9月1日火曜日

9月

早いもので、今日から9月。1年の2/3が経過してしまった。まだ気温は30度近くで涼しいとは言いがたいが、朝晩は過ごしやすくなったし、蝉の鳴き声も聞かなくなった。

Postcrossingは、今のところ月60枚のペースが続いてる。今日までにSent440枚、Received436枚で、既に昨年1年間にやりとりした枚数を超えている。通算1400枚も間近になり、いつの間にかプロフィールのページにベスト50の勲章がつくようになった。ベスト50に入るなんて、ちょっと感慨深い。

2015年8月7日金曜日

Postcard from Mexico

Mexico
3ヶ月連続のNew。今月はメキシコから、ビーチリゾートのカード。毎日暑いから、たまにはこんな所でのんびりしてみたい。
通算1332枚目で、58ヶ国目。

2015年7月31日金曜日

Postcard from Kazakhstan

Kazakhstan
2ヶ月続けてのNew。今月はカザフスタンから、星空のカード。
通算1317枚目で、57ヶ国目。

2015年7月23日木曜日

Postcrossing 1300枚

7月も下旬となった今日、送る方も受け取る方も1300枚を達成した。送る方は今日の午前4時、記録の上では7月22日にオランダ宛のカードが1300枚目となった。所要日数は7日で、オランダ宛としては平均的な日数だ。100枚送るのに48日を要し、前回の55日から更に早くなった。通算では67ヶ国となり、この100枚ではメキシコとギリシャが増えた。

平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの6日、英国、スイス、エストニアの7日、オランダ、ラトビア、ノルウェイの8日と続く。一 方遅い国は中国の28日、ロシアの26日、ブラジル、インド、南アフリカ、フィリピンの24日、トルコ、インドネシアの23日と続く。

一方、受け取る方は、本日5枚のカードを受け取り、一気に1303枚になった。記録上ではドイツからのカードが1300枚目となっている。100枚のカードを46日で受け取ったので、毎日2枚以上のカードが届いたことになる。今回の100枚ではグァムから届き、通算で56ヶ国となった。枚数の多い順ではドイツ、ロシア、米国、オランダ、フィンランドと続く。

2015年6月29日月曜日

Postcard from Guam

Guam
4ヶ月ぶりのNewはグアムから。日本人にとっては馴染みのところだが、Postcrossingではレアなところで、未だに3桁のIDだった。
通算1246枚目で、56ヶ国目。

2015年6月7日日曜日

Postcrossing 1200枚

前回に引き続き、送る方に遅れること2日で受け取る方も1200枚を達成した。100枚受け取るのに、送る方と同様の55日を要し、前回の68日からは更に早くなった。2ヶ月かかっていないので、1ヶ月に50枚以上のカードが届いたことになる。
今回の100枚では新しい国はなく、通算55ヶ国のまま。枚数の多い順では不変の順位で、ドイツ、ロシア、米国、オランダ、フィンランドとなっている。

2015年6月5日金曜日

Postcrossing 1200枚

6月最初の金曜日の今日、相手に届いたカードが1200枚になった。記念すべき1200枚目のカードはロシア宛で、所要21日で届いている。平均で1ヶ月近くかかるので、3週間なら早い方かもしれない。
100枚送るのに55日を要し、前回の64日から更に早くなった。通算では65ヶ国になり、この100枚ではマカオとルクセンブルグが増えた。今までに50枚のカードが行方不明になり、1198枚のカードを受け取った。

平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの5日、英国、スイス、エストニアの7日、オランダ、オーストリア、ラトビア、ノルウェイの8日と続く。一方遅い国は中国の29日、ロシアとインドの26日、ブラジルと南アフリカの24日、トルコ、インドネシア、フィリピンの23日と続く。中国がまた遅くなり、ロシア、インドが少しだけ早くなった。

2015年5月31日日曜日

ラミーの14金ペン先


限定色サファリと一緒に、14金ペン先も届いた。本来はステュディオなどの上級モデルについているものだけれど、単体でも手に入るようになったので取り寄せてみた。早速、vistaのステンレスペン先と換装してみた。換装と言っても、今ついているペン先を抜いて、新しいものと差し替えるだけだ。時々、ペン芯も一緒に抜けることもあるが、そんなに難しいことではない。


ラミーらしい、シンプルなデザインのペン先は、ちょっと見ただけでは代わり映えしない。しかしステンレスとは明らかに異なる輝きと、少しだけ覗く金色がさり気なく金ペンをアピールしている。
インクを装着して書いてみるが、ペン先がBのためか当たりが非常に柔らかく、気持ちのよい書き味だ。 万年筆本体より高価なペン先だが、それだけの価値はあるのではないかと思う。

2015年5月30日土曜日

LAMY AL-star copperorange & safari neonlime


今年のAL-starとsafariの限定色が届いた。AL-starはcopperorange、safariはneonlimeと謳っている。それに合わせて、同色のカートリッジインクも発売されたようだが、インクは手に入れなかった。


カッパーオレンジと謳っている通り、ブロンズ色ではなく、オレンジ色だ。


ネオンライムも「ネオン」より緑色で、「ライム」 より薄い色をしている。ネオンとライムを合わせると、こんな色になるのかな、という色だ。

2015年4月30日木曜日

坂巻温泉旅館


朝日荘の翌日は、「坂巻温泉旅館」へ。濁河温泉から高山市内を抜けて、安房トンネルを抜ければ坂巻温泉はすぐそこ。トンネルに挟まれた谷間に「坂巻温泉旅館」は建っている。高山から来れば旅館が見えるが、松本からだと見えた時にはもう遅い。

宿は2階建て、玄関前が階段なのでバリアフリーにはなっていない。国道を頻繁に車が行き交うので閑静ではないけれど、窓を開ければ音が聞こえる、という程度なので喧騒という程でもない。


露天風呂は、階段を降りて行かなくてはならない。脱衣所も何もない本当の露天風呂。湯船に砂利が敷き詰めてあるので、足が潜るのが玉に瑕。生憎眺望は、川の向こうが見えるだけ。谷間に建っている宿だからこれは仕方がない。

食事は2階の食堂でいただく。テーブル席の山小屋スタイルで、宿泊費13000円では品数は多いほうだと思う。食べきれないほどのご馳走、ということはないけれど、これぐらいがちょうどよい。

2015年4月28日火曜日

濁河温泉 朝日荘


連休前、少し時間ができたので、山の空気を吸いに来た。今までにも何度も泊まっているが、3年ほど前にリニューアルをして、玄関やフロント、食堂などの共用スペースがグレードアップした。全館畳敷きになって、高級旅館になった。もともと平成になってから建て替えているので、傷みが目立つようなことはなかったのだけれど。

湯量豊富なお風呂は昔と変わらない。食堂は大広間から、仕切りのある掘りごたつ式個室スタイルに改装されている。料理もグレードアップして、宿泊費アップに見合うものだった。3~4千円宿泊費がアップしているが、全体的にグレードアップしているので、妥当な料金だと思う。

2015年4月13日月曜日

Postcrossing 1100枚

送る方から遅れること2日で受け取る方も1100枚を達成した。始めてから通算で1192日、1000枚からは68日経っている。前回の100枚は67日だったので、ペースは変化なし。
今回の100枚ではプエルトリコから届き、通算で55カ国となった。枚数の多い順ではドイツ、ロシア、米国、オランダ、フィンランドと続く。やはりこの順位は不動のようだ。

2015年4月11日土曜日

Postcrossing 1100枚

4月も1/3が過ぎて、相手に届いたカードが1100枚になった。記念すべき1100枚目のカードはドイツ宛で、35日もかかった。ドイツは早ければ5日で届く国なので、もしや行方不明になったか、と思った。
100枚送るのに64日を要し、前回の71日から更にペースが早くなった。通算で63ヶ国になり、この100枚では英領ヴァージン諸島、デンマーク、トリニダード・トバゴが増えた。今までに45枚のカードが行方不明になり、1095枚のカードを受け取った。

平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの5日、英国、スイス、エストニアの7日、オーストリア、ラトビア、ノルウェイの8日と続く。この後オランダが9日で続く。
一方遅い国は中国の28日、ロシアとインドの27日、ブラジルと南アフリカ共和国の24日、トルコとフィリピンの23日と続く。中国が若干だけれど早くなった。国土の広大な国は、配達に時間がかかるのは致し方無いだろう。

2015年2月13日金曜日

Postcard from Puerto Rico

Puerto Rico

通算1014枚目で、55ヶ国目。

2015年2月8日日曜日

Postcrossing 1000枚

受け取る方から遅れること2日で、送る方も1000枚に達した。記念すべき1000枚目のカードは香港宛で、発送から9日間で相手に届いた。
100枚送るのに71日を要し、前回の75日からわずかだがペースが早くなった。通算では60ヶ国になり、この100枚ではケニアとUAEが増えた。今までに43枚のカードが行方不明になり、1001枚のカードを受け取った。

平均して早い国(3枚以上)はニュージーランドの5日、スイス、エストニアの7日、英国、オーストリア、ラトビア、ノルウェイの8日と続く。ニュージーランドが一気に首位に躍り出て、英国が後退した。この後オランダとチェコが9日で続く。
一方遅い国は中国の29日、ロシアとインドの27日、南アフリカ共和国の24日、ブラジル、フィリピンの23日と続く。中国は更に遅くなり、香港、スロバキアが若干早くなり、代わりに南アフリカ共和国などが顔を出した。

2015年2月4日水曜日

Postcrossing 1000枚

2015年も1ヶ月あまりが過ぎて、受け取ったカードが1000枚になった。始めてから通算で1124日、900枚からは67日経っている。前回の100枚は82日を要したので、さらにカードのペースが上がっている。
この100枚で、新しい国はなく、多い順ではドイツ、ロシア、アメリカ、オランダ、フィンランドと続く。この5ヶ国だけで貰ったカードの過半数を占めている。これからもこの順位は不動ではないかと思う。

今まで、頂いたカードをブログで時折紹介してきましたが、受け取る枚数も増えてポスクロネタばかりになってしまうので(もうなってる?)、カード画像をアップする回数を減らします。