2013年5月27日月曜日

Postcrossing 300枚

Netherlands
Spain
Germany
Germany

18日にsentが300枚達成したが、今日recieveも300枚を達成した。月曜日で4枚も届いたので、どのカードが300枚目とは言えないが、すべてが300枚目には違いない。

スペインからのカードはNapoliと書いてあるが、もちろんイタリアのナポリで、イースター休暇に行ってきたのだとか。

506日間で41カ国から303枚のカードが届いた。これらのカードのうち、上位はドイツ、フィンランド、オランダ、アメリカ、ロシアの順で、これらの国だけで過半数を占めている。大半の国が平均10日以内で届いているが、オーストリアの5日、ベルギー、デンマーク、シンガポールの6日など一週間かからない国もある。

2013年5月18日土曜日

Postcrossing 300枚

497日目にしてsentが300枚になった。記念すべき300枚目のカードはドイツ宛で、わずか6日で届いた。この間に37ヶ国に宛ててカードを送り、10枚のカードが行方不明になり、290枚のカードを受け取った。最長はブラジル宛の80日。但し相手が旅行中だったというから、実際には何日かかったのかは判らない。最短はオランダとフィンランドの4日。多分この記録は更新されないだろう。国内でも週末にかかれば4日目しか届かないことを考えれば、驚異的な早さだ。

平均して早い相手国(3枚以上)はベルギーとチェコの7日、オランダ、フィンランド、USAの8日と続く。遅いのはロシアの28日、中国の25日。ロシアは国別では最多の40枚も送ったが、1枚も行方不明にはなっていない。遅いことでは世界一だが、確実なことでも世界一である。

2013年5月12日日曜日

初めての遠出(ジムニー 6、7日目)

GWはインフルエンザでどこにも行けなかったので、少しばかり遠出をしてきた。行き先は上諏訪温泉の某老舗旅館。寄り道しなければ片道200kmと手頃な距離だ。

8時半頃自宅を出て、伊勢湾岸道へ。豊田松平ICまで高速道路を利用して、豊田市内を通過する。この先はひたすら国道153号線を飯田まで走る。アップダウンの多い道路だが、ジムニーは軽快に走る。元善光寺に寄ったり、途中の駅に寄り道しながら、伊那谷を北上する。まだ桜が咲いていて、春の訪れが遅かったことを感じさせる。辰野から諏訪湖南岸へ直接抜ける峠越えのルートを走ってみた。

あまり寄り道をしなかったので、午後3時前に旅館についてしまった。夕食までかなり時間があるので、上諏訪駅まで散策。


さらに足を伸ばして、教念寺というお寺に寄ってみる。



2日目は朝から雨模様だ。諏訪湖の北岸を半周して辰野へ。昨日のルートを避けながら伊那谷を南下する。雨は降っているが、急いで帰る必要もないので、阿南町、天龍村、旧富山村と遠回りして帰る。

帰り道を遠回りしたので、往復で525kmとなり、燃料計は1/4まで下がった。近所のガソリンスタンドで給油したところ、ちょうど30L入った。単純計算で燃費は17.5km/Lとなる。登り坂も多かったし、エアコンもフロントガラスの曇り取りに使った。それでもこの数値なら上等だと思う。そして意外だったのは、燃料計が正確なこと。前回、1/2より少し上で18.5L入り、今回は1/4で30L入った。燃料タンク容量は40Lだから残り10Lはガス欠ランプのレベルだと思うが、ちゃんと1/4を示している。逆にまだ残っていると思って、ガス欠にならないよう注意しなくてはならない。

そしてもう一つ意外だったのは、シートの出来が良いこと。スライドとノッチ式のリクライニングがあるだけの何の変哲もないシートだが、腰がずれることもなく、収まりの良いシートだった。

2013年5月8日水曜日

ジムニー 5日目

仕事が暇だったので、ちょっとジムニーで走りに行ってきた。行き先は先日行き損ねた砥鹿神社方面。

行き掛けに竹内文具店に寄ってちょっと買い物。国道1号を東へ向かい、豊川市内を抜けて新城方面へ。お祓いは地元の神社で済ませたので、砥鹿神社は通過。トンボ鉛筆の工場を過ぎて千郷郵便局で引き返す。国道沿いの東上郵便局は風景印が配備されていたが、千郷郵便局は配備されていなかった。

豊川ICから音羽蒲郡ICまで東名高速を走ってみた。もちろんETCの動作確認を兼ねてのことだ。5速4000回転が時速95kmほどになる。レッドゾーンまで余裕があるから、目一杯回せばスピードメーターを振り切らせることも不可能ではないだろう。まだ慣らし運転中だから控えめに3500~4000回転をキープして走る。流れに乗って走るにはまだまだ余裕が感じられる。

自宅近くで2回目の給油。300km走って、燃料計は半分近くまで下がっている。トリップメーター294kmで18.5Lの給油。単純計算で、燃費は15.9km/Lとなった。これはカタログデータの14.8km/L(JC08モード)を軽く超えている。1トン近い車重でターボ付きということを考えると、なかなかいい数値だと思う。

2013年5月7日火曜日

Cover from Poland

Thanks Andrzej!
30 Apr. 2013 Nowy Sącz

ポーランドから「ポーランドの鳥」と題した小型シートが届いた。枝に止まったカワセミが描かれている。久しく国内では発行されていない小型シート。こういう気の利いた小型シートは発行されないのか。最近の粗製濫造には辟易している。

そして同封のポストカード。

2013年5月3日金曜日

ジムニー 4日目

季節外れのインフルエンザにやられて、貴重な連休を5日ばかり無駄にした。仕事に影響しなかっただけでもよしとせねばならないが。

用事で出かけたついでに、少し近所を走ってきた。バイパスで少し早い流れに乗ってみたが、5速、3500回転くらいでだいたい時速80kmになる。3500も回っていれば充分ターボが効いているので、右足にちょっと力を入れるだけで遅いクルマもらくらくパスできる。このあたり、さすがはターボ車だ。もう少しペースを上げてみたが、ふらつくこともなく快適に走る。オン・ザ・レールとはいかないが、ハンドルから手が離せないようなことはない。エンジン音も意外なほど静かだった。タイヤもオンロードタイヤなので、パターンノイズは全く気にならない。